FC2ブログ

小さな会社の社会貢献

投稿日時:2011/10/31
企業の社会貢献のカタチには、「雇用」、「納税」、「本業による貢献」、という3つがあると言われますが、カウテレビジョンでは小さな会社として、これらプラス「自社オリジナルの社会貢献のカタチ」というものを持っています。

それが、以下の2つの取り組みです。

(1)学生インターンシップの受け入れ
(2)学生の就職活動支援

現在の弊社の規模では新規雇用は年間1~2人しか生み出せません。が、発想を変えて、「採用はできなくても、優秀な人材を社会に送り出す活動であれば年間10人以上できる」のです。それが今のカウテレビジョンにできる社会貢献です。

というのも、テレビ局などのクリエイティブ業界はその人気と裏腹にインターン受け入れ体制が極端に少ない業界です。僕らがその穴を少しでも埋めようじゃないか!というものです。

具体的にいうと弊社は従業員10人ちょっとの小さな会社でありながら、毎年春と夏に、社員数を超える10人前後の学生インターンを受け入れています。そして彼らのために、インターン専用の番組制作体験メニュー(15日間)を用意して体験してもらうのです。この制度によって8年間で70人を超える学生がCOW-TVインターンシップで巣立ちました。

実は、その「卒業生」が集まったイベントが、COW TV COLLECTION(カウコレ)です。彼らの就職先を列挙すると・・・NHK、リクルート、JR九州、JR東日本、NTTドコモ、三陽商会、凸版印刷、トッパンフォームズ、オービック、九州電力、三井住友海上、第一生命、三越、西日本リビング新聞社、お仏壇のはせがわ、ジャパネットたかた、総合メディカル、鷗州コーポレーションなど・・・そうそうたる企業が並んでいます。

COW TV COLLECTION 2011(カウコレ)のメンバー大集合!
COW TV Collection 2011に集まったメンバーたち!それぞれ社会の最前線で活躍中です。

また、(2)の就職活動支援の例としては、「GOGO!就活生」とか「就活ミーティング」などのイベントがあります。先日の元吉賢司のクルーBlogの記事に出てきた活動です。COW-TVの特技である「インタビュー」を使って学生各自の個々の強みや魅力を引き出す。誰しも自分の背中は見えませんが、それを客観的に探り出すのです。

これが私たちカウテレビジョンにできる「小さな会社の社会貢献」です。

高橋康徳株式会社カウテレビジョン

参考リンク:歴代インターン生たちの顔ぶれ

新・ 凡事徹底リスト
◎ 早起き6時半時まで
○ 凡事チェック
◎ 体重計に乗った?76.4Kg(久しぶりの74キロ台!嬉しい!)
○ がっちり握手
○ 上機嫌でいる
○ 刺激に出会う:福マス会の仲間たち(新村結婚式にて)
○ 家族、先祖に感謝
◎ チーム、友人、お客様に感謝
○ お礼ハガキ/メール/FAX
○ ちょっとイイトコ見つけて褒める
スポンサーサイト





信念みたいなもの トラックバック(0)
代表取締役 高橋  康徳のブログ

高橋 康徳【プロフィール】

代表取締役 高橋 康徳
高橋 康徳
㈱カウテレビジョン代表取締役
【事業内容】
1. 情報発信コンサルティング
・誇大表現せず
・分かりやすく
・共感を呼ぶ
情報発信サポート事業
2. 動画制作事業
3. モチアップ早朝勉強会事業
【経歴】
広島大学(理学部化学科)卒業後、テレビ西日本(フジ系)入社。報道記者として9.11米同時多発テロのNY特派員記者を経験。テレビ局時代の8年間でニュース約3000本を取材。現在は福岡・香港を拠点としながら、世界で活躍する経営者の取材をライフワークとし、インターネットTV局「カウテレビジョン」を九州最大規模にまで育てる。国立九州大学非常勤講師も務めるなど、そのユニークな経歴から大学・企業・自治体からの講演依頼も多い。2005年福岡市ビジネスプラン大賞、2010年九州アントレプレナー(起業家)大賞など。趣味:釣り、スキー、インタビュー。
2004年 創業
2005年 カウテレビジョン開局
2007年 株式会社カウテレビジョン設立
詳細プロフィールはコチラ
【賞歴】
2010年 ニュービジネス協議会
アントレプレナー大賞
 

カレンダー

<< 2021年04月 >>

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 

最近投稿された記事


 

 

 

アーカイブ