FC2ブログ

なぜアカデミー賞のスピーチが変わったのか

投稿日時:2010/04/08
20100408001.jpg

ちょっと前のことになりますが、今年もアカデミー賞が発表されました。

キャメロン監督の「AVATAR」の前評判をくつがえして、
その妻が監督の「ザ・ハートロッカー」が圧勝したことは、
各メディアでも大きな話題になりました。

ところで、ご存知ですか?

アカデミー賞のノミネート者たちが「晴れの舞台」で行うスピーチが
今年から「2種類のスピーチを用意せねばならなくなった」こと。

2種類のスピーチとは?

1つはABC放送用の45秒という超短時間スピーチ、
そしてもう1つがWeb用の自由な(例年の)スピーチです。

これが何を意味するのか?

テレビとネットTVを両方見てきた私の目には、
これぞ、テレビとWebの本質を知り抜いて
使い分けた、まさに最先端事例だ!と映りました。

放送時間が限定されているテレビに対して、
好きな時に好きなだけ見れるWeb。

その時代の変化に、TV局とOscarが対応したです。

では、その「変化」とは、一体どういうことなのか?それは・・・

・・・なんて話をしたのが、昨夜開催された
「経営者のための動画活用セミナー」でした。

おかげ様で、満員御礼。
昨日は、学習塾、印刷会社、デザイナー、旅行会社、警察、冠婚葬祭、
建設業、ハウスクリーニング業など、多様な業界の受講者が集まりました。

失敗しない動画の活用法

確かに年々、動画はビジネスに無視できなくなりつつありますが、

所詮、ツールはツール。使いこなす人次第で成功・失敗が分かれます。

しかも、失敗のパターンは限られています。

逆に、成功のパターンは多種多様ですが、「原理原則」は限られます。

メルマガ、ブログ、YouTube、Twitter・・・
時代の流れと共にどんどん新しいツールは出てきますが、
その「本質的な原理原則」を押さえておけば、どれも結局同じことです。

情報洪水で溺れないためにも、「原則上手」になりたいものです。

経営者のための動画活用セミナーの開催情報はコチラ

【参考】参加者の財研の畑岡さんが書いてくれたBLOG

(高橋康徳/株式会社カウテレビジョン)

PS.おかげ様で今月はあと2回、セミナー講師を依頼されています。
1つ目が、4/23の麻生塾さん。2つ目が4/24の福岡大学就活サークル。
お招きいただき、本当にありがとうございます。

新・ 凡事徹底リスト
○ 早起き6時半時まで
○ 凡事チェック
○ がっちり握手
○ 上機嫌でいる
○ 刺激に出 会う
○ 家族、先祖に感謝
○ チーム、友人、客に感謝
○ お礼ハガキ/メール/FAX
○ 電話は3コール以内で出る
○  ちょっとイイトコ見つけて褒める

【TOPIC1】あなたはどのタイプ?成功の数だけ「リーダーシップ」はある!

【TOPIC2】動画活用セミナーの次回は5月27日!


スポンサーサイト





あのニュースに一言 トラックバック(0)
代表取締役 高橋  康徳のブログ

高橋 康徳【プロフィール】

代表取締役 高橋 康徳
高橋 康徳
㈱カウテレビジョン代表取締役
【事業内容】
1. 情報発信コンサルティング
・誇大表現せず
・分かりやすく
・共感を呼ぶ
情報発信サポート事業
2. 動画制作事業
3. モチアップ早朝勉強会事業
【経歴】
広島大学(理学部化学科)卒業後、テレビ西日本(フジ系)入社。報道記者として9.11米同時多発テロのNY特派員記者を経験。テレビ局時代の8年間でニュース約3000本を取材。現在は福岡・香港を拠点としながら、世界で活躍する経営者の取材をライフワークとし、インターネットTV局「カウテレビジョン」を九州最大規模にまで育てる。国立九州大学非常勤講師も務めるなど、そのユニークな経歴から大学・企業・自治体からの講演依頼も多い。2005年福岡市ビジネスプラン大賞、2010年九州アントレプレナー(起業家)大賞など。趣味:釣り、スキー、インタビュー。
2004年 創業
2005年 カウテレビジョン開局
2007年 株式会社カウテレビジョン設立
詳細プロフィールはコチラ
【賞歴】
2010年 ニュービジネス協議会
アントレプレナー大賞
 

カレンダー

<< 2021年04月 >>

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 

最近投稿された記事


 

 

 

アーカイブ