FC2ブログ

よい節税、よくない節税

投稿日時:2007/02/26


◇2月26日(月)◇ 晴れ 



また新たな一週間が始まりました!こんにちは高橋です。



2月も終盤。今年も決算シーズンの到来ですね。巷では「税金対策」について様々な話を聞きますが、私も「良い節税と悪い節税の見分け方」を知りたいものです。 皆さんは「税金対策」と聞いて何を思い浮かべますか?・・・脱税?ベンツ?不動産? この問いに、公認会計士の秋吉さんはハッキリこう言い切ります。 



「経費を使って利益を削るのは決して良い節税ではない」



20070226akiyoshi.jpg
 



それでは、「良い節税」とはどんなものでしょうか?



秋吉さんいわく、「税法上の恩典を生かして利益を減らさずに税金のみを安くする」のが良い節税なのだそうです。なるほど確かに!これは、制度を知るのと知らないのとで、大きな差がありそうですね。どこの会社も「売上げ確保」には躍起だけど、この辺りは意外と見落としがちかもしれません。



さすがは税金のプロ。これぞ「モチはモチ屋」ということでしょうか。僕らも「ネット動画」という世界でこんな頼られる存在になりたいものです。



秋吉公認会計士事務所のサイトはこちらです


スポンサーサイト





季節の風物詩 トラックバック(0)
代表取締役 高橋  康徳のブログ

高橋 康徳【プロフィール】

代表取締役 高橋 康徳
高橋 康徳
㈱カウテレビジョン代表取締役
【事業内容】
1. 情報発信コンサルティング
・誇大表現せず
・分かりやすく
・共感を呼ぶ
情報発信サポート事業
2. 動画制作事業
3. モチアップ早朝勉強会事業
【経歴】
広島大学(理学部化学科)卒業後、テレビ西日本(フジ系)入社。報道記者として9.11米同時多発テロのNY特派員記者を経験。テレビ局時代の8年間でニュース約3000本を取材。現在は福岡・香港を拠点としながら、世界で活躍する経営者の取材をライフワークとし、インターネットTV局「カウテレビジョン」を九州最大規模にまで育てる。国立九州大学非常勤講師も務めるなど、そのユニークな経歴から大学・企業・自治体からの講演依頼も多い。2005年福岡市ビジネスプラン大賞、2010年九州アントレプレナー(起業家)大賞など。趣味:釣り、スキー、インタビュー。
2004年 創業
2005年 カウテレビジョン開局
2007年 株式会社カウテレビジョン設立
詳細プロフィールはコチラ
【賞歴】
2010年 ニュービジネス協議会
アントレプレナー大賞
 

カレンダー

<< 2019年11月 >>

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

最近投稿された記事


 

 

 

アーカイブ