FC2ブログ

どうすれば人の役に立てるか

投稿日時:2007/06/27
■今日の名言
 「今の若い者は・・・という苦言は紀元前2000年から存在している。つまり、いつの時代も絶えず若者が年配者の価値観と闘いながら世界は発展を続けてきたのです。」
  −(アソウヒューマニーセンター中島社長)−
  BLOGランキング↑勇気の出る言葉です!
  
◇6月26日(水)◇ 久しぶりの快晴

映像制作の打合せ

今日は朝から福岡市内のWeb制作会社と通販サイトの映像制作について打合せ。営業担当者と話しているうちに何だかどんどん話が盛り上がって気がついたら予定の時間を過ぎていた。

どうすれば人の役に立てるか?

打合せから帰社して昼食を食べている時、「人の役に立つ」というテーマに花が咲いた。

ビジネスとは、とりもなおさず「自分の得意技で誰かのお役に立ち、その対価をいただく」というのがその原則だが、ここで言う「人の役に立つ」という言葉にカギがある。その表現次第で実行されたり、不実行に終わることが別れるのだ。「有言実行」となるためのコツとは一体何だろうか。

大切なのは表現の仕方で、「人の役に立ちたい」ではなく「どうすれば人の役に立てるだろうか?」と考えること。前者はキャッチコピー的で、社長が社員に向かって「お客様の役に立とう!」と叫んでも、ともすれば掛け声だけで終わってしまう可能性がある。実際その可能性は高いだろう。一方で後者は「どうすれば」が付いているだけで具体的な行動で考えるようになるのがポイント。

巷ではやれ顧客満足CSだ、社員満足ESだと盛んに言われているが、それがキャッチコピー倒れになっているケースも多い。「どうすればお客様の役に立てるだろか?」と考えること。マインドを具体的な行動に移すための仕組みがこのシンプルな言葉の中にある。

「どうすれば人の役に立てるだろうか?」

常にそう考える癖を付ける。スピンアウト全体にこの言葉を浸透させたい。

高橋康徳

今日のモチマネワード  
モチマネワード490:どうすれば人の役に立てるか?

関連リンク
☆私の別ブログ1「映像ビジネス日記」→http://www.cowtv.jp/weblog/index.php
☆私の別ブログ2「ラーメン日記」→http://www.cowtv.jp/gourmetlog/index.php
☆カウTV社長インタビュー日記→http://www.cowtv.jp/bosslog/index.php

☆どん底から10億社長へ「よびりん」こと市川善彦氏インタビュー↓
カウTV社長インタビュー映像を見る(無料)
※このインタビューで「経営者の心構え」を学べます。
  
06/26(月)の凡事徹底リスト  
 ○ 早起き7時まで:7時半
 ○ 凡事チェック
 ○ 新聞(ニュース)
 ○ がっちり握手:社員全員と
 ○ 大声挨拶
 ○ 刺激に会う:某クリニック院長
 ○ 家族、先祖に感謝
 ○ チーム、友人、客に感謝
 ○ お礼ハガキ/メール/FAX
スポンサーサイト





ビジネスの秘訣 トラックバック(-)
代表取締役 高橋  康徳のブログ

高橋 康徳【プロフィール】

代表取締役 高橋 康徳
高橋 康徳
㈱カウテレビジョン代表取締役
【事業内容】
1. 情報発信コンサルティング
・誇大表現せず
・分かりやすく
・共感を呼ぶ
情報発信サポート事業
2. 動画制作事業
3. モチアップ早朝勉強会事業
【経歴】
広島大学(理学部化学科)卒業後、テレビ西日本(フジ系)入社。報道記者として9.11米同時多発テロのNY特派員記者を経験。テレビ局時代の8年間でニュース約3000本を取材。現在は福岡・香港を拠点としながら、世界で活躍する経営者の取材をライフワークとし、インターネットTV局「カウテレビジョン」を九州最大規模にまで育てる。国立九州大学非常勤講師も務めるなど、そのユニークな経歴から大学・企業・自治体からの講演依頼も多い。2005年福岡市ビジネスプラン大賞、2010年九州アントレプレナー(起業家)大賞など。趣味:釣り、スキー、インタビュー。
2004年 創業
2005年 カウテレビジョン開局
2007年 株式会社カウテレビジョン設立
詳細プロフィールはコチラ
【賞歴】
2010年 ニュービジネス協議会
アントレプレナー大賞
 

カレンダー

<< 2021年04月 >>

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 

最近投稿された記事


 

 

 

アーカイブ