FC2ブログ

小さな会社の社会貢献

投稿日時:2014/03/26

アシスタント卒業式。かわいい仲間たちが今年もカウテレビジョンを巣立っていきました。

「企業の社会貢献」って何でしょうか?

一般的には、

①雇用
②納税
③本業

この3つと言われます。

カウテレビジョンでは第4の社会貢献として「人材輩出」を置いています。

「インターンシップやアルバイトを通じて学生の力を引き出して社会に送り出す」というものです。

僕らは人材とは「一社単独の財産」ではなく「社会共通の財産」だと思っています。優秀な人材を社会に送り出すことも、僕らに出来る社会貢献のひとつと定義付けています。

そんな今年の「財産」たちの代表格が上の写真の4人です。
久恒明莉、鋤野郁美、成瀬翔司、副田博子。

明莉と郁美は、カウでインターンシップ~アルバイトまで約2年間がんばり、夢だったテレビ局就職を射止め、4月から記者(明莉)とアナウンサー(郁美)になります。

成瀬と副田もそれぞれ大きな会社で新たな一歩を踏み出します。



がんばれ仲間たち!カウテレビジョンは君たちを一生応援します。

追伸 カウテレビは春と夏にインターンシップ学生を受け入れています。
http://cowtv2.blog133.fc2.com/blog-entry-69.html

2014.03.26

高橋康徳
株式会社カウテレビジョン
代表取締役


カウテレビ成長の記録 トラックバック(0)

会社が背負うもの

投稿日時:2014/03/02
日曜日。4月にカウテレビジョンに入社する新入社員のご両親に会うために、朝から熊本へ。

ベンチャー企業に我が子を預ける親御さんの不安を少しでも和らげることができればと思ってのことです。

有り難いことに、ご両親はあたたかく迎え入れてくれました。僕は一生懸命会社の説明をした後、逆にご両親の人生を聴かせてもらいました。

・我が子をどう育ててきたのか?
・幼少期はどんな子だったのか?
・ご両親のお仕事のこと
・こだわりのこと
・趣味の話

聴いていて内心ジーンとしました。それは(当たり前だけど)社員1人1人の背後に両親がいて、それぞれに我が子に託す想いがあると感じたからです。

企業が背負うものとは、社員やお客様といった身近なステークホルダーからの期待だけでない。その背後にいる家族の期待も併せて背負うんだと噛み締めます。

大切に育ててきたご両親の想いに何としてでも報いようと、益々やる気と使命感が湧いてきた春の日曜日でした。

株式会社カウテレビジョン
代表取締役 高橋康徳

カウテレビ成長の記録 トラックバック(0)
代表取締役 高橋  康徳のブログ

高橋 康徳【プロフィール】

代表取締役 高橋 康徳
高橋 康徳
㈱カウテレビジョン代表取締役
【事業内容】
1. 情報発信コンサルティング
・誇大表現せず
・分かりやすく
・共感を呼ぶ
情報発信サポート事業
2. 動画制作事業
3. モチアップ早朝勉強会事業
【経歴】
広島大学(理学部化学科)卒業後、テレビ西日本(フジ系)入社。報道記者として9.11米同時多発テロのNY特派員記者を経験。テレビ局時代の8年間でニュース約3000本を取材。現在は福岡・香港を拠点としながら、世界で活躍する経営者の取材をライフワークとし、インターネットTV局「カウテレビジョン」を九州最大規模にまで育てる。国立九州大学非常勤講師も務めるなど、そのユニークな経歴から大学・企業・自治体からの講演依頼も多い。2005年福岡市ビジネスプラン大賞、2010年九州アントレプレナー(起業家)大賞など。趣味:釣り、スキー、インタビュー。
2004年 創業
2005年 カウテレビジョン開局
2007年 株式会社カウテレビジョン設立
詳細プロフィールはコチラ
【賞歴】
2010年 ニュービジネス協議会
アントレプレナー大賞
 

カレンダー

<< 2014年03月 >>

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 

最近投稿された記事