FC2ブログ

地震の後、今の私にできること

投稿日時:2011/03/14
東北・関東地方の大地震で被災した同胞日本人の皆様に、この場を借りて、つつしんでお見舞いとお悔やみを申し上げます。

次々と流れてくるニュースやネット情報を見ながら、私はこの週末ずっと、月曜日から何をすべきか?を考えていました。

通常通りの生活に戻って良いのか?被災地復興のために他にできることがあるのでは?・・・あまりにも悲惨な事実を目の当たりにして、そんな自問自答を繰り返していました。
そして今、ある想いに至ったところです。

今、私たちに求められていること。その確実で大切な1つは、被災地復興に向けて、ひいては日本全体の復興に向けて、力強く日常活動の歩みを進めることだと。

今回の震災で被害を受けなかった地域に住む私たちに、今求められることは、立ち止まり、悲嘆に暮れることではなく、自分に今できることをすること。

その基本的なものとは、経済活動を含む日常生活を滞らせずに行うことだと思うのです。そうした活動で直接的・関節的に被災地復興支援に役立つことだと思います。

節電や献血、募金といった義援活動は大切だと思いますし、私もこの週末に義援活動に参加しました。今後も継続的に行うつもりです。が、それらはまず、当人である私たちの健全な生活があってこそ意味があるのではないでしょうか。

そして付け加えると、消費者としても過度な「自粛ムード」に流されることなく、消費活動を行うことが大事だと。日本全体が活性化することを考え、行動しましょう。長い目で見ると、それが被災地復興のためになり、そして日本国の未来も創るのです。

力を合わせて日本復興の歩みを続けましょう。私も今の自分にできることを一生懸命にし続けます。

2011年3月14日
高橋康徳/カウテレビジョン


あのニュースに一言 トラックバック(0)

【地震救援】福岡県内にお住まいの方へ献血情報

投稿日時:2011/03/12
福岡県内の献血受付情報をお伝えします。
※他にもあるかもしれませんが確実なのは以下5つ。

【福岡市にお住まいの方へ】
●イムズビル献血ルーム(福岡市天神のイムズビル8F)で献血受付。17時30分まで。
●キャナルシティの献血ルーム(博多区キャナルシティのビジネスセンタービル1F)で献血受付。17時30分まで。

【北九州市にお住まいの方へ】
●献血ルーム魚町銀天街(北九州市小倉北区魚町1-3-3白樺ビル)で献血受付しているそうです。17時30分まで。
●北九州赤十字血液センター(北九州市八幡西区相生町15-1)で献血受付しているそうです。17時まで。

【筑紫野市にお住まいの方へ】
●福岡県赤十字血液センター(筑紫野市上古賀1-2-1)で献血受付。17時30分まで。

目の前の現状に対してあなたに何ができるか?を考えましょう。
こういう時こそ、日本人の結束力を見せる時です。がんばろうニッポン。

(高橋康徳/カウテレビジョン)


未分類 トラックバック(0)

英国王に負けないスピーチ?(コラボブログその3)

投稿日時:2011/03/03
アカデミー賞に輝いた「英国王のスピーチ」のラストはまさに感動ですが、僕は個人的に
リュウさん(村尾隆介さん)のスピーチに毎回感動します。(例外なくホント毎回です!)

エンタメ性の高さ、声の高低、内容の濃さ、事例の多さ・・・どれ1つとってもグレイト。
多くのセミナーに出ますが、こんなに学べて、笑えて、楽しめるスピーチを他に知りません。
その最大の肝は、アメリカ育ちのリュウさんらしい「ジョーク」がポイントだったりします。

その「スゴイスピーチ」を特別にDVD化したのが「村尾隆介ブランドDVDシリーズ」です。

・・・ということで、その村尾隆介さん(りゅうさん)と高橋康徳のコラボブログ第3回。
おととい初回は「DVD制作の裏側」でしたが、今回は「DVDを購入したユーザーの声」です。


※このブログはリュウさん(村尾隆介さん)とのコラボシリーズですので、
実は同じテーマでリュウさんもブログ記事を書いています。そちらもどうぞ!
→コチラ


村尾隆介ブランドDVDシリーズの感想

村尾隆介DVDシリーズの感想

当DVDシリーズに寄せられた「ユーザーの声」です。僕が100を語るより
実物を見て頂くのが一番だろうと思いますので、写真でご紹介します。

村尾隆介DVDシリーズの感想

村尾隆介DVDシリーズの感想

村尾隆介DVDシリーズの感想

村尾隆介DVDシリーズの感想

他にもたくさん寄せられています。

◎「何度も繰り返し見ています。個人的には個人編の方がより学ぶものが多かったです。
村尾さんのセミナーに直接参加したい!今はそんな気持ちでいっぱいです。
(クリーニングオオイシ様から)

◎「実は村尾さんのお名前も著作も存じ上げませんでしたが、カウTVからの案内告知の
文章の一端で、ぜひ聞いてみたいと感じました。感想は大満足です」
(三邦コーポレーション斉藤様)

◎「DVDを見て、今まで取りかかれていなかった『自分クレド』をキチンと作ってみよう
と思います。社内に1人でも自分を大好きになれる人を増やしていきます」
(アクサ生命保険熊本支社 岡本太郎様)


こんな感想もあります

また感想の中にはリュウさんのこと以外にこんな声も(ちょっと手前味噌ですが)。
隅々までDVDを視聴していただいているのが嬉しいです。ありがとうございます!!

村尾隆介DVDシリーズの感想

村尾隆介DVDシリーズの感想

村尾隆介DVDシリーズの感想

上にある通り、シリーズ第一弾の中では僕(高橋)の独立物語も収録されています。
テレビの記者時代の葛藤、リュウさんや武田双雲君との出会い。そして、起業家の
先輩たちに言われた決定的なひと言。それがなかったらカウテレビジョンは存在すら
していない可能性が高いです。その物語もDVD中の対談相手はもちろんリュウさんです。

※独立秘話が出てくるのは第1作「小さな会社のブランド戦略DVD」です。

こうやって振り返ると、多くの方々に喜んでいただいたなぁとしみじみ感じます。
たった一度の出会いで人生は変わります。その1度の出会いがセミナーやDVDで
あなたの身にも訪れればステキだなぁ・・・そんな想いを込めてDVDを作っています。

村尾隆介DVDシリーズ

 第一弾「小さな会社のブランド戦略

 第二弾「個人ブランドの作り方 ~資格よりもスター性・・・キラキライズム~

 第三弾「スタッフブランドの高め方 ~小さな会社はみんながブランド~

 第四弾「安売りしない会社はどこで努力しているか?


※このブログはリュウさん(村尾隆介さん)とのコラボシリーズですので、
実は同じテーマでリュウさんもブログ記事を書いています。そちらもどうぞ!→コチラ

※高橋サイドの過去記事は→コチラ

高橋康徳/株式会社カウテレビジョン

新・ 凡事徹底リスト
× 早起き6時半時まで
○ 凡事チェック
× 体重計に乗った?
○ がっちり握手
○ 上機嫌でいる
○ 刺激に出会う
△ 家族、先祖に感謝
○ チーム、友人、お客様に感謝
○ お礼ハガキ/メール/FAX
○ 電話は3コール以内で出る
○ ちょっとイイトコ見つけて褒める


セミナー・講演DVD トラックバック(0)

DVD制作の裏側って?(コラボブログ その1)

投稿日時:2011/03/01
今日から計6回のシリーズで
村尾隆介さん(スターブランド)とCOW-TVのコラボ商品である
『小さな会社・お店・個人のブランドDVDシリーズ』について
村尾隆介+高橋康徳の2人の目線からコラボブログを書きます。

第1回「DVD制作の裏側」

本のテーマとDVD
書籍「安売りしない会社はどこで努力しているか?」のテーマは、
「ディテール力」「ラスト10%のツメ」というものでした。

今回のミッションはその「出版記念セミナーのDVD化」ですから
僕たちCOW-TVは「ドキュメンタリー動画のスペシャリスト集団」として
どこまで上記テーマに肉薄できるか?が腕の見せ所だったのです。

そうして出来たのが↓この
「セミナーの事前準備ドキュメント動画(おまけ)」でした。

ロックコンサートのような・・・
一般的に“ビジネスDVD”というと、そのパッケージ内容は
「本編+レジュメ」というのが相場ですが、今回はRYUさんの希望で

「ロックコンサートのようなセミナーをしたい!」

とのことでした。そしてこの無茶なリクエスト(笑)にCOW-TV側も

「じゃあロックDVDのように、おまけビデオを付けよう!(高橋)」

ということに(半ば勢いで!)決まったものでした。

そうして制作した「おまけVTR」は上の通り「長さ約5分のドキュメント」です。

・・・が、実はその収録はセミナー開始の4時間前、スタブラチームが福岡市天神の
COW-TVオフィスに到着した時から既に始まっていました。そこからなんとなんと、
セミナー終了までの実に7時間にわたって撮影が行われたのです。(しかも2カメで!!)

小さな会社はどこで努力しているか?DVDの裏側

安売りしない会社はどこで努力しているか?DVDの裏側2 安売りしない会社はどこで努力しているか?DVDの裏側3
写真の端々に時々写り込んでいるのが撮影の証(笑)

COW-TVらしい価値上げ
僕たちCOW-TVは「被写体の価値を正しく分かりやすく伝える」をモットーにしています。

そこで、COW-TVが持っているドキュメンタリー映像の表現力を駆使することで、
単なるセミナー内容に留まらず、DVD購入者が「企画者の意図」や「メイキング」まで
理解できるようにして、結果「買ってよかった」と思えるような世界を目指したのです。

こうした“DVD制作の裏側”を知った上でこの「DVD」や「メイキングビデオ」を見れば
きっと一段と面白さが増して見えるだろうと思います。

安売りしない会社はどこで努力しているか?DVD

※ちなみにこのシリーズはRYUさんとのコラボブログになっていますので、
同じテーマでRYUさんも書いてます。文章がフランクで面白いですよ!→→コチラから

高橋康徳/株式会社カウテレビジョン

新・ 凡事徹底リスト
◎ 早起き6時半時まで
○ 凡事チェック
○ 体重計に乗った?
○ がっちり握手
○ 上機嫌でいる
○ 刺激に出会う
◎ 家族、先祖に感謝
○ チーム、友人、お客様に感謝
○ お礼ハガキ/メール/FAX
○ 電話は3コール以内で出る
○ ちょっとイイトコ見つけて褒める


セミナー・講演DVD トラックバック(0)

香港から動画で近況報告

投稿日時:2011/03/01
高橋です。

先日の香港出張は上海でトラブルもありましたが
めげずに現地からの最新情報をお届けします!

動画で近況報告カウボーイタイムズ!
今月号のコンテンツは・・・

・春節(旧正月)直後の香港は?
・香港の公衆Wi-Fi事情について
・ワイン関税撤廃後のワイン熱の高まり

など!カウボーイタイムズ3月号です!どうぞ!

春節直後の香港から動画で近況報告
カウボーイタイムズ3月号(香港からの近況報告)

(高橋康徳/株式会社カウテレビジョン)


最近、これにはまってます トラックバック(0)
代表取締役 高橋  康徳のブログ

高橋 康徳【プロフィール】

代表取締役 高橋 康徳
高橋 康徳
㈱カウテレビジョン代表取締役
【事業内容】
1. 情報発信コンサルティング
・誇大表現せず
・分かりやすく
・共感を呼ぶ
情報発信サポート事業
2. 動画制作事業
3. モチアップ早朝勉強会事業
【経歴】
広島大学(理学部化学科)卒業後、テレビ西日本(フジ系)入社。報道記者として9.11米同時多発テロのNY特派員記者を経験。テレビ局時代の8年間でニュース約3000本を取材。現在は福岡・香港を拠点としながら、世界で活躍する経営者の取材をライフワークとし、インターネットTV局「カウテレビジョン」を九州最大規模にまで育てる。国立九州大学非常勤講師も務めるなど、そのユニークな経歴から大学・企業・自治体からの講演依頼も多い。2005年福岡市ビジネスプラン大賞、2010年九州アントレプレナー(起業家)大賞など。趣味:釣り、スキー、インタビュー。
2004年 創業
2005年 カウテレビジョン開局
2007年 株式会社カウテレビジョン設立
詳細プロフィールはコチラ
【賞歴】
2010年 ニュービジネス協議会
アントレプレナー大賞
 

カレンダー

<< 2011年03月 >>

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

最近投稿された記事