FC2ブログ

香港で取材したいこと

投稿日時:2010/08/13
香港直前

今回、香港で取材してきたいこと。2つ。

1.アジアビジネスの生の「スケール感」と「スピード感」
2.今、日本人に求められる意識(自信、誇り、危機意識・・・)

香港行きを明後日に控え、僕の想いを述べておきたいと思います。

香港ラボいよいよ2日後に開設!


日本は、日本人は

日本が「世界第二の経済大国」と呼ばれた時代は終わりました。
今、中国・インドを始めとする新興国が、どんどん日本を追い越していっています。
日本の相対的な地位はどんどん下降していると言われますし、そう感じます。

しかし僕はその「日本下降のトレンド」を、黙って見過ごしたくありません。

「今、僕たちに、何かできることはないのか?」

そう考えた時、僕は、日本の明るい未来を見出すために日本をいったん離れ、
しかし日本人としての誇りを保ちながら、世界のビジネス最前線を取材する中で、
「愛する日本の輝く未来に向けた糸口を探ろう!」と考えました。

その第一弾がこの「香港ラボ」です。


「一所懸命」を生かすために

僕たちは毎日、一所懸命に働き、生きています。

しかし同時に、
「このままでは何かがマズイ・・・」
「日本はこの先どうなるのか・・・」と、漠とした不安を抱いています。

そして、多くの人がこう口を揃えます。
「不安だが、実際何から手をつければいいのか分からない」
しかし、手をこまねいていても状況は好転しそうにありません。

1つの場所で一心不乱に頑張り続ける・・・
いわゆる、「一所懸命」は尊いことです。
しかしそれは「他を見るな」という意味ではないと僕は考えます。

日本は「世界の一員」ですし、
世界との関係性の中で成り立っているんですから

「まず、自分たちが一歩出てみよう!」ということです。

もしかすると答えは結局、自分の足元にあるかもしれません。
がそれもまた一歩離れたことによって初めて見えるものです。


あの時のように

6年前、大好きなテレビ局を退職し、
起業家として社会に一歩を踏み出した時、
不安な気持ちで押しつぶされそうでした。

が一方で、見るもの、聞くもの全てが新しく、
僕にとってあらゆるものがキラキラ輝いて見えました。

あの頃の感覚を呼び覚ましながら、
謙虚に貪欲に、アジアから学んできたいと思います。

日本の明るい未来に向けて


最後に・・・

僕らが18日もの期間、留守にすることにご理解いただき、
温かい声をかけてくださるクライアントの皆様方。
皆様あっての僕たちです。心から感謝しております。
必ずや皆様にとって役に立つ情報を持ち帰ってきます。

そして、

いつもノリノリで発案に賛同してくれるクルーの皆さん。
留守中は何かと大変でしょうが、宜しくお願いします。
思い切ってチャレンジできるのは、あなたたちのお陰です。
心から感謝の気持ちを伝えたい。ありがとうございます。


高橋康徳/株式会社カウテレビジョン

新・ 凡事徹底リスト
○ 早起き6時半時まで
○ 凡事チェック
○ がっちり握手
○ 上機嫌でいる
○ 刺激に出会う
◎ 家族、先祖に感謝
◎ チーム、友人、お客様に感謝
○ お礼ハガキ/メール/FAX
○ 電話は3コール以内で出る
○ ちょっとイイトコ見つけて褒める


関連記事
【香港1】香港支局準備室 開設のお知らせ
【香港2】香港-福岡を結ぶLive番組
【香港3】香港 帰国報告セミナーのお知らせ


海外取材記録 トラックバック(0)
代表取締役 高橋  康徳のブログ

高橋 康徳【プロフィール】

代表取締役 高橋 康徳
高橋 康徳
㈱カウテレビジョン代表取締役
【事業内容】
1. 情報発信コンサルティング
・誇大表現せず
・分かりやすく
・共感を呼ぶ
情報発信サポート事業
2. 動画制作事業
3. モチアップ早朝勉強会事業
【経歴】
広島大学(理学部化学科)卒業後、テレビ西日本(フジ系)入社。報道記者として9.11米同時多発テロのNY特派員記者を経験。テレビ局時代の8年間でニュース約3000本を取材。現在は福岡・香港を拠点としながら、世界で活躍する経営者の取材をライフワークとし、インターネットTV局「カウテレビジョン」を九州最大規模にまで育てる。国立九州大学非常勤講師も務めるなど、そのユニークな経歴から大学・企業・自治体からの講演依頼も多い。2005年福岡市ビジネスプラン大賞、2010年九州アントレプレナー(起業家)大賞など。趣味:釣り、スキー、インタビュー。
2004年 創業
2005年 カウテレビジョン開局
2007年 株式会社カウテレビジョン設立
詳細プロフィールはコチラ
【賞歴】
2010年 ニュービジネス協議会
アントレプレナー大賞
 

カレンダー

<< 2010年08月 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

最近投稿された記事


 

 

 

アーカイブ