FC2ブログ

全米のトレンド商法

投稿日時:2006/06/17
■今日の名言
 「死して不朽の見込みあらば いつでも死すべし
  生きて大業の見込みあらば いつまでも生くべし」

  -吉田松陰(幕末長州の思想家)-
  BLOGランキング↑松陰先生!


全米のトレンド?

アメリカABCニュースより

全米で若者の入店を制限するショッピングセンターが増えているという。

それによると、驚くことに、

「17時以降はティーンネイジャーの入店お断り」
「ただし保護者同伴の場合は入店OK」

という店が続出しているらしいのだ。


一体なぜに?


結論から言うと、その目的は単純に「売上げアップ」だという。
ではなぜ“若者排除”が売上げUPに繋がるのか? それは以下の2項らしい。

・若者たちによる万引きを減らす
・若者が店にたむろして雰囲気を壊すのを防ぐ


つまり“若者ムード”を排除し“大人なムード”の店作りをすることによって
より購買力のある「高齢者層」にフォーカスしようというものらしい。

確かに、10代の若者は平均10~20ドルしか消費しないのに対して、
60代のお年より世代は平均70~80ドルというデータも示されていた。

結果、(1)万引きによるロスの減少と(2)客単価アップによって、
導入した多くの店で業績が上がっているというのだ。へー。

締め出されませんか?


果たして成功と言えるか?

しかし!である。

果たしてこの作戦は成功と言えるのだろうか?

一度締め出された若者たちは一方で「未来のお客様」であるのも事実なのだ。
彼らは果たして、店から締め出されたという苦い経験を忘れるだろうか?

僕だったら自分を締め出した店には「二度と行くもんか!」となりそうだ。

なので、どうも「その場しのぎの施策」のような気がしてならない。

もっと上手な「三方一両得」みたいな解決法はないものだろうか。
いや、きっとあるに違いない。


ITトレンドの逆行?

このニュースをIT目線で斬ってみるのも面白いかもしれない。

IT社会のトレンドになりつつある「ロングテール」
“恐竜のしっぽ”に例えてこう呼ばれる理論で、次世代WEB社会のカギと目されている。

簡単に言うと、

「これまでは店頭に置かれることがなかった“非”売れ筋商品。そのミクロな売上げが
 チリも積もれば、で店舗スペースに制限のないIT社会では膨大な売上げとなり得る」


という論理である。(WEB進化論(著)梅田望夫を参照)


つまり今回の「若者締め出しのニュース」は「ロングテール理論」とは
全く間逆を行っているという事実。それが僕には、たまらなく面白い。

高齢者は、高価な商品を買って売上げに貢献してくれる“恐竜の頭”部分。
そして若者は、あまりお金を使わない“ロングテール”部分と言えるだろう。

恐竜の頭にフォーカスしてしっぽを無視しているのだ。なるほど。

ネットとリアルの両社会は“鏡のコチラと向こう側”のように決して交わらないのだろうか。


いずれにしろ、いろいろと考えさせられるニュースだった。

熟考のBLOGランキング←ありがとうございます!

6月16日のワールドカップ試合結果

 アルゼンチン 6-0 セルビア・モンテネグロ
 オランダ   2-0 コートジボワール
 メキシコ   1-0 アンゴラ

COWTVへジャンプ!


□今日のモチマネワード
モチマネワード394:全米のトレンド?

ケータイ事情をチェック!

□06/16(金)の凡事徹底リスト
 × 早起き7時まで
 ○ 凡事チェック
 ○ 年間目標を読む
 ○ ブログを書く
 ○ 新聞(ニュース)
 ○ 握手&大声挨拶
 ○ 長風呂読書:読書のみ(日本を再生するマグネット国家論
 × 腹筋100回
 ○ 人(刺激)に会う
 ○ 家族、先祖に感謝
 ○ チーム、友人、客に感謝
 ○ 10人にありがとう
 ○ 5人からありがとう
 - お礼ハガキ/メール/FAX


あのニュースに一言 トラックバック(0)
代表取締役 高橋  康徳のブログ

高橋 康徳【プロフィール】

代表取締役 高橋 康徳
高橋 康徳
㈱カウテレビジョン代表取締役
【事業内容】
1. 情報発信コンサルティング
・誇大表現せず
・分かりやすく
・共感を呼ぶ
情報発信サポート事業
2. 動画制作事業
3. モチアップ早朝勉強会事業
【経歴】
広島大学(理学部化学科)卒業後、テレビ西日本(フジ系)入社。報道記者として9.11米同時多発テロのNY特派員記者を経験。テレビ局時代の8年間でニュース約3000本を取材。現在は福岡・香港を拠点としながら、世界で活躍する経営者の取材をライフワークとし、インターネットTV局「カウテレビジョン」を九州最大規模にまで育てる。国立九州大学非常勤講師も務めるなど、そのユニークな経歴から大学・企業・自治体からの講演依頼も多い。2005年福岡市ビジネスプラン大賞、2010年九州アントレプレナー(起業家)大賞など。趣味:釣り、スキー、インタビュー。
2004年 創業
2005年 カウテレビジョン開局
2007年 株式会社カウテレビジョン設立
詳細プロフィールはコチラ
【賞歴】
2010年 ニュービジネス協議会
アントレプレナー大賞
 

カレンダー

<< 2006年06月 >>

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 

最近投稿された記事


 

 

 

アーカイブ